自称「俺は料理の味がわかる男」の父

父は大変料理が大好き。食い意地もたいそう張っている。「若い頃は本当は料理人になりたかったんだ」とのたまっている。
親戚の冠婚葬祭で貰ったカタログの引き出物も、「プロ仕様、医療用メスにも使われている素材の包丁3点セット」を選んでいた。
でも、濃い!味が濃い!作る天ぷらは衣が固い!化学調味料満載のだしの素、鍋つゆシリーズ、粉末おでんの素、揃え過ぎ!
味の素も、瓶のオイスターソースも甜麺醤も、食品棚に山ほど在庫あるから、もう買ってこなくていいよ!
「生ラーメンはイカンなぁ、インスタント麺はうまいわ」「コーヒーメーカーの-コーヒーはダメだ、インスタントコーヒーがええわ」
オムライス、トンカツ、カレーライス、子供の好きそうな洋食をガッツリ食べてる。私、もうちょっと繊細な、素材の味がするおかずが食べたいな。
それに、お茶、出し殻なのにマズくない?炊飯ジャーの中の超長時間保温のご飯、まっ黄色だよっ。ガクッ。
でも、いつまでもお料理作っていられるように、後ろから見ながら応援してるから。